FC2ブログ

ヘアサイクル(毛周期)とは? - 育毛剤 | 発毛を真剣に考える人の育毛ガイド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘアサイクル(毛周期)とは?

人間の体の細胞は、常に体内に必要なものを取り入れ、不必要なものを
体外に排出するという組織の若返り(新陳代謝)を繰り返しています。
sai.jpg
これはもちろん髪の毛にも当てはまるのですが、これを
ヘアサイクル(毛周期)といいます。

ヘアサイクル(毛周期)は大きく分けて「成長期」「退行期」「休止期」
3つの段階を経て代謝活動を行っています。
それではそれぞれの活動についてご紹介していきます。


成長期
成長期の毛髪は毛母細胞が分裂を繰り返し、毛髪が成長する時期で
通常のヘアサイクルであれば、約2年~6年間この状態が続きます。
また髪の毛の約80パーセントがこの成長期に属しています。

退行期
成長していた頭髪がある時期を境に成長が急に止まります。
退行期の頭髪は毛球が縮小し、毛髪を成長させていた毛母細胞の分裂が停止し、
毛乳頭と毛母が分離し、毛根が頭皮の浅いところまで徐々に押しやられます。
この期間は約2~3週間で、髪全体の約1%が退行期の状態になります。

休止期
休止期には毛母細胞の活動が完全に止まり、髪の毛は次の髪の毛の
生成を始め、それと同時に脱毛が始まります。
この期間は約2~3ヶ月で、髪全体の約20%がこの状態です。


この一連のサイクルは、個人差もありますが、一般的に
男性で2年~5年
女性で4年~6年
の周期
があると言われています。


男性型脱毛症の場合、上記の様なヘアサイクルが乱れ、短くなることによって
起こります。これは本来なら2~6年の成長期を持つ髪が、成長しきれず
短期間で成長期を終え、そのまま休止期入ってしまいます。

またヘアサイクル全体が短くなり、休止期に入った頭髪は
産毛か細い毛となって地肌の見えやすい薄毛の状態になってしまいます。


自分の抜け毛が通常のヘアサイクルであるかどうかの見分け方としては、
通常のヘアサイクルでの脱毛は髪の毛がある程度成長してからの脱毛になりますので
ある程度太い髪が抜け落ちます。
ですが、短い、通常より細い毛の脱毛が目立つようであれば、育毛剤等でのケアを
していく方が無難でしょう。



【気になるランキングはコチラ!】
育毛剤ランキング / 育毛シャンプーランキング / 女性用育毛剤ランキング



スポンサーサイト

おススメ育毛剤(男女兼用)

今、最も話題があり、口コミの評判もいい人気の育毛剤がコレ!

mist.jpg

「M-1ミスト」
・100パーセント無添加の育毛剤。
・30日で実感できなければ「全額返金保証」。
・どんなタイプの頭皮にも対応!

⇒「M-1ミスト」詳細 poly.jpg

薬用ポリピュア
・特許成分での新しいアプローチ方法。
・たっぷり「自信」の45日返金保証。
・どんなタイプの頭皮にも対応!

⇒「薬用ポリピュア」詳細

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ikumougaido.blog.fc2.com/tb.php/61-51fa9ce2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。