FC2ブログ

シャンプー選びの注意点 - 育毛剤 | 発毛を真剣に考える人の育毛ガイド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンプー選びの注意点

皆さんは、どんな点を注意して「シャンプー選び」をされているのでしょうか?
育毛を考えている人にとっては「頭皮を清潔にし、育毛環境を最高の状態にする」
シャンプー選びは大変重要です。
sha1.jpg
それではどんなシャンプーがいいのでしょうか?
育毛を考えている人は下記の3つの点に注意して
シャンプーを選ぶのがいいでしょう。

1.洗浄力の高いものを(但し強すぎないもの)選ぶ。
シャンプーはどれだけ汚れが落とせるかが大切です。
市販のものは洗浄力の強いものが多く、必要な油分まで落としてしまう為
結果として、体がより沢山の油分を分泌させてしまいます。

2.弱酸性のものを選ぶ。
育毛には、頭皮に優しいものを選ぶのが理想的です。
なので髪や頭皮と同じ弱酸性のものが髪や頭皮に優しくおすすめです。

3.あまり添加物を含んでいないものを選ぶ。
安価なシャンプーは、沢山の添加物が含まれているものも多く発売
されています。
できるだけ無添加に近いものを選びましょう。


市販のシャンプーの種類
最近販売されている市販のシャンプーは大きく分けて3つの種類があります。
しかし「育毛」と言う事を考えた時、それぞれメリット、デメリットが存在します。

高級アルコール系
市販されている大抵のシャンプーがこれに当たるのではないでしょうか?
高級アルコール系のメリットは、大量生産により安価な所と泡立ちの良さ、
香り、洗い上がり後の感触のよさでしょう。

逆にデメリットは頭皮や髪への刺激と洗浄力が強すぎる所です。
これは、先程も書きましたが、必要な油分まで落としてしまう為
結果として、体がより沢山の油分を分泌させてしまいます。

毎日シャンプーしているのに、頭皮がベタベタとしたりしている人は
高級アルコール系シャンプーは向いていないのかもしれません。


石けん系
石けん系シャンプーのメリットは洗浄力が高く、低刺激な所でしょう。
しかしアルカリ性で出来ている為、髪がゴワついたり、泡立ちが悪く乗り換えた人は
不満かもしれません。

アミノ酸系
アミノ酸系シャンプーは弱酸性で、肌に優しいシャンプーです。
洗浄力が適度な為、皮脂を取り過ぎず、アレルギー体質の方にもおすすめできるシャンプー
です。しかしながら、市販で量産されているシャンプーと比べると比較的価格が高い事と
この為に店舗で販売している事が少なく、入手が困難であることが挙げられます。


おすすめは「アミノ酸系」シャンプー
sha2.jpg
「育毛」を考えているであれば、間違いなくアミノ酸系のシャンプーがおすすめです。
おすすめの理由
天然素材であるため、頭皮や髪に対して低刺激でやさしい。
適度な洗浄力があり、必要な皮脂を適度の残すところ。
頭皮と同じ弱酸性なので、頭皮がつっぱらず、髪にも優しい。
保湿性が高く、パサつかない。


市販の高級アルコール系のシャンプーをお使いの方は、アミノ酸系の育毛シャンプー 等に
一度乗り換えられて試されてみてはいかがでしょうか?


【関連ページ】
シャンプーの影響
育毛シャンプーランキング
スポンサーサイト

おススメ育毛剤(男女兼用)

今、最も話題があり、口コミの評判もいい人気の育毛剤がコレ!

mist.jpg

「M-1ミスト」
・100パーセント無添加の育毛剤。
・30日で実感できなければ「全額返金保証」。
・どんなタイプの頭皮にも対応!

⇒「M-1ミスト」詳細 poly.jpg

薬用ポリピュア
・特許成分での新しいアプローチ方法。
・たっぷり「自信」の45日返金保証。
・どんなタイプの頭皮にも対応!

⇒「薬用ポリピュア」詳細

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ikumougaido.blog.fc2.com/tb.php/33-bb276c29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。