メタボ体型と薄毛の関係! - 育毛剤 | 発毛を真剣に考える人の育毛ガイド

メタボ体型と薄毛の関係!

近年、「メタボ」というフレーズをよく聞くようになってきました。
merabo1.jpg
「最近、お腹がぽっこりとしてきたな!」
「ズボンがきつくなってきた!」
なんていう人はメタボ(メタボリックシンドローム)の危険信号です。

メタボ(メタボリックシンドローム)とは、内臓脂肪型肥満(内臓肥満・腹部肥満)に高血糖・高血圧・高脂血症のうち2つ以上を合併した状態を言うそうですが、上記の例を見て「そうなんだよね!」と思われている人も多いと思います。

できることなら解消したい「メタボ」ですが......
「仕事が忙しくてとても解消できないよ!」となにかにつけてやらない口実を作っていたり
「仕方がない!」と諦めたりしていませんか?


男性であれば、いくつになっても「モテたい」ものです。
いつまでもスリムな体型で、周りの人によく思われたい!というのが本音でしょう。

この「メタボ」も薄毛と関係があるようなのです。


「メタボの人に薄毛が多い」の俗説は本当なの?


薄毛の人を探して街中を歩いている人はいないと思いますが、注意して観察してみると、
中年体型(メタボ)の人に薄毛の人が多いのを実感されると思います。

「メタボの人に薄毛が多い」という俗説は本当なのでしょうか?
oji.jpg
メタボ体型と言えば外見上では「肥満」です。
「肥満」するというのは、外部から脂肪が取り込まれて脂肪細胞が巨大化する現象で、
取り込まれた脂肪分は皮脂線から皮脂を盛んに分泌するようになります。
これは、体内の皮膚だけでなくに限らず、頭皮も同様に分泌されます。

頭皮に限って言えば、過剰に分泌された皮脂は空気に触れて酸化し毛穴を塞いでしまいます。
こうなってしまうと髪への栄養補給もままならない状態になり、髪の頭皮への固着力も弱まり、
最終的には髪が抜け落ちてしまいます。(脂漏性脱毛)

なのであながち「メタボの人に薄毛が多い」という俗説はそれなりの根拠があると思われます。


メタボ克服は育毛促進!


実はメタボを克服する食生活の改善や、適度の運動はメタボを解消するだけでなく、育毛を促進する効果があるという研究結果がいくつもあるのをご存知でしょうか?

低カロリー、高タンパクの食事に努め、必要以上のカロリーを摂取しない等の食生活の改善は、
脂漏性脱毛の予防や頭皮に必要な栄養素が十分に供給され、育毛を促進する作用があります。

また適度な運動をすることで、全身の血行を良くし心肺機能を高め、結果的に、頭皮の毛細血管までしっかり栄養が送られますので、抜け毛を予防し育毛を促進させることが期待できます。
speed.jpg
さらに薄毛の原因のひとつとされている「ストレス」の発散にも役立ちます。

育毛剤だけに頼るのでなく、こういった外部環境を変える事でも育毛を促進させることができるのです。
あなたは、単なる「メタボ」中年で終わりますか?
それともかっこいい「ちょいモテ オヤジ」に変身しますか?



【気になるランキングはコチラ!】
育毛剤ランキング / 育毛シャンプーランキング / 女性用育毛剤ランキング


格付けする育毛戦士たち

人気ブログランキングへ







スポンサーサイト

おススメ育毛剤(男女兼用)

今、最も話題があり、口コミの評判もいい人気の育毛剤がコレ!

mist.jpg

「M-1ミスト」
・100パーセント無添加の育毛剤。
・30日で実感できなければ「全額返金保証」。
・どんなタイプの頭皮にも対応!

⇒「M-1ミスト」詳細 poly.jpg

薬用ポリピュア
・特許成分での新しいアプローチ方法。
・たっぷり「自信」の45日返金保証。
・どんなタイプの頭皮にも対応!

⇒「薬用ポリピュア」詳細

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ikumougaido.blog.fc2.com/tb.php/130-96cc1b48