FC2ブログ

職業別育毛対策 - 育毛剤 | 発毛を真剣に考える人の育毛ガイド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職業別育毛対策

あなたの職業はどんな職業でしょうか?

実は職業によっては髪や頭皮に悪影響を及ぼす事があります。
それを「知らなかったり」「ケアをしない」でおく事は、脱毛を促進させてしまう結果となってしまいます。それはどんな職業なのでしょうか?


職業別育毛対策

■ヘルメットや帽子を長時間かぶって仕事をしている方
(例)建築関係の作業員の方、交通整理をされている方、料理人の方、警察官等
kouji.jpg
こういった方は帽子やヘルメットなどを長時間かぶっている事になります。
しかしこれが髪や頭皮には悪影響を及ぼします。

【悪影響の原因】
ヘルメットや帽子を長時間かぶる事で頭皮は「蒸れた」状態になります。
・頭皮は蒸れると頭皮の皮脂腺から出た脂肪酸が毛穴にたまったり脂が固まって
毛穴をふさいで抜け毛を促進する可能性があります。
・頭皮に雑菌が繁殖して脱毛の原因となる事があります。
・ヘルメットや帽子に圧迫されて毛根が弱り、次第に薄毛が進行するケースもあります。

【対策】
これらの対策としては、少しの時間でも帽子等を脱ぐ時間があれば帽子等脱ぐようにし、なるべく頭皮に風を当てる時間を増やす事と、汗をかいたらすぐにタオルなどでふき取るのがおすすめです。
また夜は念入りにシャンプーをする事もお忘れなく!

【関連ページ】
野球選手と薄毛?
汗と脱毛


■デスクワークが比較的多い方
(例)事務職の方、パソコンをよくお使いの職業の方、経理関係の仕事の方。
desk.jpg
デスクワーク中心の方は、長時間同じ姿勢での作業が続く事になります。
こういった人の悩みの多くが首や肩などのコリでしょう。しかしこの「コリ」も髪の成長には悪影響を与えます。

【悪影響の原因】
首や肩などのコリの原因は肩や首等の血行不良だといわれています。
勿論、血行不良は毛根へも十分な栄養がいきわたりにくくなり、栄養が行き渡らなければ当然髪の毛も栄養不足に陥ります。

【対策】
この対策としてはマッサージやストレッチが効果的です。ぬるめのお風呂にゆったりとつかる等の対策もいいでしょう。また首や肩の凝りは姿勢から来る場合もありますので、姿勢を正す事をいしきしてみましょう。

【関連ページ】
血流の悪化は育毛を阻害する!


■精神的なストレスが大きいと思われる職業の方
(例)営業職の方、お客様相談係の方等
ayamaru.jpg
こういった職業の人は多かれ少なかれお客様や取引先から苦情を受ける事が多く、精神的な負担が大きくのしかかってくる職業です。この精神的な負担も髪には悪影響を与えます。

【悪影響の原因】
精神的な負担というのはズバリ!「ストレス」です。
極度のストレスは自律神経のバランスを崩し体に変調をきたします。
するとどうなるかというと.....
・血管の収縮で髪に十分な栄養が行き渡らなくなる。
・成長ホルモンの分泌が悪くなる。
・髪を育てるタンパク質やミネラルの吸収が悪くなる。
・皮脂腺が活性化し育毛を阻害。
ということが起こります。

【対策】
対策としては深い睡眠を取れるように、適度の運動、お風呂にゆったりつかる、好きな音楽を聞く等の発散を考えましょう。

【関連ページ】
ストレス増加は脱毛増加!


■深夜中心で働いておられる職業の方
(例)コンビニ店員の方、ファミリーレストランや居酒屋等の飲食店で働いておられる方等
konbini.jpg
こういった人はどうしても生活のリズムが崩れがちで、睡眠時間がなかなか確保できないと思われている方も多いのではないでしょうか?でもここにも髪に悪影響を及ぼす要素が含まれています。

【悪影響の原因】
睡眠時間が取れないとどうなるかというと.....
・血管が収縮し髪への栄養を阻害する。
・髪の成長ホルモンの分泌を鈍化させる。
・内臓の働きが悪化し、髪を育てる物質の吸収を悪化させる。
・筋肉が緊張する事で皮脂腺が活性化し、必要以上の皮脂が分泌される。
と言う事が起こります。


【対策】
対策としては出来る限り同じ時間帯で睡眠する癖をつけ、ある程度の生活のリズムを整えることです。
そうすればだんだんと体がそれに合ってきますので深い睡眠を確保できるようになります。

【関連ページ】
睡眠と育毛の関係!


■お酒を飲む機会が多い職業の方
(例)バー、クラブ等で働いておられる方
ba-.jpg
これらの方はどうしてもお酒を飲む機会が多く、ついつい飲み過ぎてしまう方も多いのではないでしょうか?でもここにも髪や頭皮に悪影響を与える因子が潜んでいるんです。

【悪影響の原因】
お酒等のアルコールは、肝臓で分解されますが、実はこの肝臓は髪等のタンパク質を生成する臓器でもあるんです。肝臓の機能が弱れば髪に必要なタンパク質を生成する機能も下がり髪の栄養分が髪に行き渡りにくくなり髪の形成に悪影響を及ぼすのです。

【対策】
対策としては、仕事柄お酒を飲む事を控える訳にはいかないと思いますが、お客様にわからないところで少しお酒を控えてみたり、お休みの日は「休肝日」とする等の工夫をしていかなければなりません。

【関連ページ】
お酒と脱毛


格付けする育毛戦士たち

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

おススメ育毛剤(男女兼用)

今、最も話題があり、口コミの評判もいい人気の育毛剤がコレ!

mist.jpg

「M-1ミスト」
・100パーセント無添加の育毛剤。
・30日で実感できなければ「全額返金保証」。
・どんなタイプの頭皮にも対応!

⇒「M-1ミスト」詳細 poly.jpg

薬用ポリピュア
・特許成分での新しいアプローチ方法。
・たっぷり「自信」の45日返金保証。
・どんなタイプの頭皮にも対応!

⇒「薬用ポリピュア」詳細

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ikumougaido.blog.fc2.com/tb.php/123-88fa686f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。